2023年紅白歌合戦クイーン+アダム・ランバートの出演時間は?歌う曲目を大胆予想

kohaku2023-queen/ 音楽
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

今年の大晦日、2023年12月31日に開催される紅白歌合戦2023に、クイーン+アダム・ランバートの特別出演が決定しました。

2024年2月に予定されている彼らの日本公演が、おそらく最後になるかもしれないという噂がありますが、その前に彼らのテレビパフォーマンスを楽しむことができるのはファンにとって大変嬉しいニュースです。

この記事では、以下の点について詳しくご紹介します。

紅白歌合戦2023でのクイーン+アダム・ランバートの出演予定時刻
・紅白歌合戦2023でクイーン+アダム・ランバートが歌う曲の予想
・紅白2023におけるクイーンの出演予定時刻

紅白歌合戦2023クイーン+アダム・ランバートの出演予定時刻


昨年、2022年の紅白歌合戦の特別枠の時間を基に、クイーン+アダム・ランバートの出演時間を予測してみましょう。

2022年の特別枠は以下の時間帯に設定されていました。

・20時30分頃
・21時30分頃
・22時10分頃
・22時50分頃
・23時頃


今年のクイーン+アダム・ランバートの出演は、恐らく20時30分頃の枠になると予想されます。

出演時間の正式な発表があった際には、情報を更新いたします。

紅白2023でクイーンが披露する曲の予想

では、紅白歌合戦2023でクイーン+アダム・ランバートはどのような曲を披露するのでしょうか?

1991年にボーカリストのフレディ・マーキュリーが亡くなった後、バンドはギタリストのブライアン・メイ、ドラマーのロジャー・テイラーと共に、アダム・ランバートを新たなボーカリストとして迎え、現在は「クイーン+アダム・ランバート」として活動しています。

彼らの代表曲「ボヘミアン・ラプソディ」、「RADIO GA GA」、「WE WILL ROCK YOU」は、日本のファンにも広く知られています。

ORICON NEWSによると、12月初旬の時点で彼らが歌う曲はまだ発表されていませんが、日本で人気の高い以下のヒット曲を披露する可能性が高いと思われます。

「ボヘミアン・ラプソディ」
「RADIO GA GA」
「WE WILL ROCK YOU」


曲目の詳細が判明次第、情報を追加いたします。

まとめ

2023年の紅白歌合戦の特別枠で、クイーン+アダム・ランバートがパフォーマンスを披露します。

テレビで彼らのパフォーマンスを見る機会は稀なので、ファンにとっては非常に楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました